« 「祭りの季節」「水も滴るいいおやじ」 »

「ほおずき遊び」

「ほおずき遊び」

パーマリンク 2016/07/01 01:11:11 著者: cosmo-gi メール
カテゴリ: コスモ技研


今日から7月。梅雨明け前で未だじっとりとした日が続いています。
例年では東海地区の梅雨明けは7月20日頃ですが、気の早い蝉は
既に先週鳴き始めていました。
一足先に夏を感じた瞬間でした。


皆さんこんにちは。クマゼミの多い所に住んでいるIGAです。


私が生まれ育った福井県(平野部)では、「あぶらぜみ」や
「ニーニー蝉」が多く、透明の羽根が付いた大きな蝉は小さい
時の憧れでした。
それが、愛知県小牧市(山に近い方)に移り住んでからは、
殆どが「クマゼミ」で、最初は凄く感動した事を覚えています。


それと、名古屋の蝉は「ミャーミャー」と鳴いているのにも
ビックリしました。(すいません。嘘をついてしまいました。。)
皆さんの地域ではどんな種類の蝉が多いでしょうか?


7月のイメージは、ガッツリとエネルギッシュな夏に向かっていく
という印象です。
ここ愛知県でも7月10日からは「名古屋場所」が始まるので、県内
あちこちで力士を見かけます。裸一貫で人生の勝負を掛けている
訳ですから、エネルギーが満ち溢れていますよね~。
名古屋駅の新幹線のホームですれ違う時に「鬢付け油」の良い香りが
した時も、「ああ、夏が来るな~。」と実感します。


それと、昔からこの時期に行ってみたいと思っているのが「浅草寺の
ほおずき市」です。7月10日に参拝すると「4万6千日お参りしたのと
同じご利益がある」事もさることながら、風鈴の涼しげな音色、
ほおずきの鮮やかな朱色、日本人で良かったなと感じながら歩いて
みたい。いつか是非行きたいと思っています。


子供の頃は「ほおずき遊び」で、風船にしたり、音を出して遊んだ
ものです。皆さん懐かしくないですか?
(50歳以上の方だけ頷いていると思います。)


何時、どこでもスマホゲームをしている現代っ子を見ていると、大人に
なってから「風情」という言葉が無くなりはしないか不安です。


日本人としての良い「感性」はしっかりと残していきたいものです。


それでは皆様、今月もご安全に。

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
無料技術相談窓口 クリーン環境におけるFAシステムのことならコスモ技研
ロボット活用情報サイト ロボットシステム.Com
生産ライン無人化のためのNo.1情報サイト 無人化設備.Com
2017年10月
 << <   > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

XMLフィード

16ブログ     multi-blog platform